· 

フェルメール展に行きました

 

知り合いからチケットを譲って頂いて、フェルメール展に行ってきました。

 

フェルメールの絵の静かでやわらかい、でも少し緊張感のある雰囲気、

 

やっぱり好きだなぁと思いました。落ち着いた色がすごく綺麗ですよね…

 

 

 

フェルメールの作品8点がまとめて展示されている最後の展示室

 

「フェルメールルーム」は、壁が全面紺色で、絵の色がより映えて綺麗でした。

 

「赤い帽子の娘」という小さな作品が良くて、たぶん一番じっくり見ました。

 

(帰りの電車で展示の感想など検索していて気づいたのですが、日本初公開の作品でした)

 

帽子の赤い色が深く、鮮やかできれいなんですよ〜

 

あとハイライトの白とのバランスが、良い。

 

 

 

平日の夕方に見に行ったのでそこまで混んでなく割合見やすかったのですが、

 

単眼鏡を持って見ている人を何人か見かけて、なるほど〜いいな〜と思いました。

 

細かいところを肉眼で見るのは限界がある…

 

というか前より視力も落ちてるんですよね…まずは眼鏡なのかな。

 

私の視力はともかく、美しい展示を観ることができて、

 

チケットを譲ってくださったSさんに本当に感謝です…!

 

 

 

美術館を出る時にこのチラシをもらってきました。

 

いい色使いと構図。ルドンを愛した…

夏にルドン観に行ってるし、気になるな〜

横浜美術館でもうすぐ始まる!